多摩男各位殿
 12/1(土)の三多摩合唱祭での服装について、以下の通り訂正/追加させていただきます。
 混乱させて申し訳ありません。
1.      服装は1曲目の「おてもやん」では法被(団所有)を着用する。法被姿で登場し、「おてもやん」が終わったら、
法被を脱いで足元に置き、2曲目の「時代」を歌う。従って、帯はしない。
(着替えは時間的には余裕がありますが、だらだらした印象を与えないよう注意)
2.      法被の下は、白ワイシャツに緑の棒タイ、下は黒ズボン、黒靴下、黒靴
3.      法被は当日のリハーサル前、集合場所である2Fホワイエでお渡しします。
  ・1団体早く36番の「くにたち混声合唱団ときわ」の演奏が終わったら、2Fホワイエに向かうこと。
   この前に、ユニホーム/白ワイシャツ/緑の棒タイに着替えておく。
   (リハーサル開始まで16分。控室に寄る人はさらに早く出ること)(前回メールの27分は間違いです)
  ・並び順に色分けしてあるので、自分に指定の色の法被を取ること。(添付ファイル参照)
  ・サイズは1種類のみ。
  ・リハーサル時間は8分間しかないため、リハーサル優先で、渡すのが間に合わない場合はリハーサル後に渡します。
   (リハ終了から演奏開始まで11分)
  ・パートリーダーの方は添付ファイルの並び順を確認し、不都合があれば訂正しますので、連絡ください。
4.      法被の返却
  ・演奏が終わったら、自分の法被を持って、上手入り口を通って客席前列右側に降りて下さい。
・多摩男は最終組なので、そのまま全員合唱、講評を聞いてから控室に戻り、法被を返却して下さい。
・法被はこの先何回も使うし、誰が使うか分かりません。 シュウゴウ合 14:16し 17:16〜17:25 本番ホンバン 17:36〜
打上ウチアゲあり
丁寧に扱い、きれいに畳んで清水(保)さんに返却願います。
<PS> 
いつものことですが、リハーサルは8分間しかありません。リハーサル前に体操、顔のマッサージ、声出しなど
準備よろしくお願いします。 <打ち上げに参加される方へ>
会場前から発車するバスは18:10で、先生方の講評終了予定時刻が18:02なので、8分間しかありません。
法被を畳む時間と着替えの時間を考えた行動よろしく願いします。(徒歩でも12,3分ですが)
<清水さん>
申し訳ありませんが、当日17:00までに法被を2Fホワイエに届けていただけませんか?
人手が必要なら手伝いますので、声をかけて下さい。また、終了後の回収/運搬よろしくお願い致します。